ぴっこみ思案


ちょろり舌ピコとの甘からい生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

耳そうじ

垂れ耳のシー・ズーは外耳炎になりやすいので、
定期的なお手入れが必要です。垂れ耳さんの宿命ですね。
今日はピコさんの耳そうじをご紹介します。
獣医師とトリマーさんにアドバイスをいただいた方法のミックスです。
ややアレルギーがあり、脂性気味のピコさんの場合は、
10日~2週間に一度くらいの割合でケアしています。





まずは耳毛抜き用の拑子(かんし)を用意しました。

20050404224330.jpg






このように支点の部分に指を添えて使うそうです。
誤って先端部を耳の奥まで差し込んでしまわないように、
指がストッパーの役割をするわけですね。

20050404225408.jpg






捕まった。^_^;

20050404225442.jpg






まずは、耳の中の不要な毛を抜きます。
耳の表面の毛は手早く、外耳の奥の毛はゆっくり引き抜くのが
痛みが少ないらしいです。
ピコさんは子供の頃からおとなしく触らせてくれます。
お利口さんだね~。

20050404225857.jpg






その後、イヤーローションを外耳の中に1,2適垂らして
耳の外から付け根を優しく揉みます。
耳の中にローションを行き渡せるようにね。
私はこれを使っています。
外耳炎治療薬とありますが、予防にも効果的だそうです。

20050404230155.jpg






次に、余分なローションを拭き取りながら汚れを取ります。
外側はコットンでやさしく、外耳の中は綿棒を使いますが、
ぐるぐるかき回してはいけません!
拑子の時と同じように指を添えて奥まで差し込み過ぎないよう注意しながらそっとね。

重要なのでしつこくもう一度。
絶対に綿棒で耳の中をかき回さない事!
外耳の中は傷つきやすく、傷ができてしまうとかえって外耳炎を悪化させるとの事です。
この時点で痛い思いをして耳そうじが嫌いになってしまう子が多いんだとか。

20050404231434.jpg






捕まってます。(笑)
                   も~。みいさん、しつこいんだから。。。

20050404230429.jpg








おまけ

本日の桜。大体2~3分咲きかな。
この枝はかなり開いています。5分咲き位?
明日から急に暖かくなるそうなので一気に満開になるのかな。(*^_^*)

20050404232802.jpg










ごほうびのためなら耳掃除だって我慢しちゃうピコさんを応援してね。
blogranking.gif







スポンサーサイト




  1. 2005/04/04(月) 22:41:05|
  2. ピコ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picom.blog6.fc2.com/tb.php/23-ad3892f2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。